ハジポコ

ポコパン攻略、歴史まとめサイト
Twitterでシェア Facebook LINEで送る

購入情報画面の表示内容を解説。チェリー稼ぎで疲れた心を癒してくれる存在

ポコパンをプレイしている最中に、ふと「最近課金したかな。」と思うことがある。

そんなときに役に立つのが「購入情報画面」である。今回は、購入情報画面に表示される内容について説明する。何が表示されているのか曖昧だったプレイヤーはスッキリしておきたまえ。

設定画面の左下にある「購入情報」ボタンを押すと「購入情報画面」に移動する。
設定画面

ダイヤ、チェリー、クローバーのそれぞれに「有料」、「無料」の数値が表示されている。
クローバー購入前画面

表示内容について説明する。

■有料
有料で購入したアイテムの「所持残数」が表示される。「ダイヤ」の数値は課金、「チェリー」、「クローバー」の数値はダイヤを使って手に入れたアイテムの残数である。上の例では、課金で取得した584個のダイヤが余っているということだ。

■無料
通常プレイ、クローバー交換、イベントクリアなど、課金以外の方法で取得したアイテムの「所持残数」が表示される。上の例では、無料で手に入れた33411個のチェリー、32103枚のクローバーが余っているということだ。

なお、ダイヤを購入する方法は、ゲーム内購入とLINE STORE内購入の2通りがあるが、どちらで購入しても購入情報画面の数値に反映される。

下図はチェリー195000個をダイヤと交換したあとの購入情報画面である。有料150000個、無料45000個に振り分けられているのに疑問を持つ者もいるだろう。これは、ボーナス分の30%は無料側にカウントされるためである。
チェリーを買ったあとの購入情報画面

有料チェリー150000個 +ボーナスチェリー45000個(150000×30%)=195000個ということだ。ちなみに、ダイヤの場合も同じで、ボーナス分は無料側にカウントされる。
チェリー19500個

クローバーは友だちとの交換が基本だ。ダイヤで交換するプレイヤーはいないだろうが、交換するときちんと有料側にカウントされる。
クローバー購入後画面

以上をまとめると、購入情報画面でわかるのは、今持っているアイテムの有料分と無料分の比率である。

どちらかというと、プレイヤーが知りたいのは、過去にいくら使ったかなどの購入履歴である。それを知るためにはStoreからのメールやLINESTOREの履歴を確認するでいいだろう。

では、この画面はいったい何のためにあるのか。筆者は「無料」にあると考えている。チェリー稼ぎに疲れたあとに、購入画面を見ながら「無料チェリーをこんなに貯めたぞ」というちょっとした満足感に浸ることができる。

あなたは購入情報画面をどのように使っているか。

おすすめプレイ動画

ウルトラなテクニックを繰り出すポコパンマスターのプレイ動画です。

コメントを残す