ハジポコ

ポコパン攻略、歴史まとめサイト

クイズ大会決勝戦ルール

■開催日
2016年7月2日(土)21時開始

■開催場所
⇒「イベント会場はこちら
※準備中のため予告なく入れなくなることがあります。

■決勝出場チーム
ポコパンがっちり掴もうぜ
PPC
デカい方が勝つ
リーヌ族
ポコ◯ンがっちり掴もうぜPPCデカ勝ちリーヌ族

■ルール

「問題です」という合図とともに空に問題文が表示されます。メッセージ表示部には「出題が開始されました。問題文を読んで下さい。」と表示されます。この段階でボタンを押しても回答権を得ることはできません。
出題開始

「ボタンをどうぞ」という合図が空に表示されると、メッセージ表示部に「早押しスタートです。今からボタンを一番早く押したチームが回答権を得ます。」と表示されます。このメッセージ以降にボタンを一番早く押したチームが回答権を得ます。
早押しスタート

答えが分かったら、メッセージには何も入力せずに直ぐに「プレイ」ボタンを押して下さい。
メッセージ入力部

回答権を得たチームのメッセージに「フィーバー(回答権を獲得しました。答えを言って下さい。)」と表示されるので、ボタンを押してから15秒以内に答えを言って下さい。ボタンを押した瞬間に問題文が消えるので、考えた回答を忘れないようにして下さい。

ボタンを押した人以外の同じチームのプレイヤーが回答しても構いません。答えは最初のひとこと目のみを有効とするので、誤字に注意して下さい。
回答権を獲得する例

答えを言ったあと、効果音とともに正解、不正解が空に表示されます。

正解は1ポイント、不正解はマイナス1ポイントがグループに付与されます。チームごとの現在のポイントはチーム名の右横に表示されます。回答権の無いチームが答えを言ってしまった場合は正解、不正解に関わらずマイナス1ポイントになるので注意して下さい。
正解例

不正解だった場合は、次に早く「フィーバー」が表示されているチームが回答権を得ます。1つの問題につき1チーム1回だけ回答することができるので、同じチームの「フィーバー」が連続してても連続で答えることはできません。

下図の例では、「ポコパンがっちり掴もうぜ」、「デカイ方が勝つ」、「PPC」の順で回答権を得ます。「リーヌ族」はボタンを押していないので、3チームが不正解だった場合はもう一度問題文を見れます。
次に早くボタンを押したチームが回答権を得る

0ポイントのときに不正解になったチームは1回休みになります。ただしポイントは0以下にはなりません。

3ポイントを獲得したチームは「ボス問題」にチャレンジします。他のチームはボス問題に回答することはできません。

通常の出題と同じように、空に問題文が表示されます。「ボタンをどうぞ」という合図から20秒以内にボタンを押し、15秒以内に答えて下さい。
ボス登場

他のチームはボス問題に回答することはできませんが、チームアイコンの下に表示されているサンダーボルトを使ってボス問題を破壊することができます。
サンダーボルト

ボス問題にチャレンジしているチームが回答を発言する前までに、サンダーボルトをタップしてメッセージ表示部に「サンダーボルト!!」が表示されるとボス問題を破壊したことになります。ボス問題が破壊されたら、ボス問題にチャレンジしているチームは続けて他のボス問題にチャレンジします。

破壊されたボス問題はしばらく経ったあと再び出現することがあります。
サンダーボルトを使用

試合開始時は1チーム3個ずつのサンダーボルトが割り当たっています。誤タップや勘違い、他チームと同時発動などで使ってしまったサンダーボルトは補填できませんので、取り扱いには十分に注意して下さい。

そして、みごとボス問題に正解できたチームが、ポコパンクイズ大会ふんにゃかクイズの優勝チームとしてフィナーレを迎えます。

ボス問題に正解できなかったチームはサンダーボルトをMAX(3個)にして0ポイントからやり直しになります。ボス問題に挑戦しているチームがサンダーボルトを使った場合は自爆(ボス問題失敗)になり、サンダーボルトは装填されずに0ポイントになりますので、こちらも十分に注意して下さい。

ポコパンクイズ王の栄冠を手にするグループはどのチームか、お見逃しなく。

優勝トロフィー