ハジポコ

ポコパン攻略、歴史まとめサイト
Twitterでシェア Facebook LINEで送る

アニマルたちは持っている。そう、世界で通用する国際名を持っている。

プレイヤーの味方になって戦ってくれるアニマル。ヤマトンガー、サイダー、マーチ、すっかりお馴染みの名前になり、覚えた人が多いだろう。

実は彼らは外国人用に用意された国際名を持っている。

これについて、「まさはる」さんに紹介してもらった。
「まさはるさん」ありがとう。
まさはるさんのプロフィール写真

スマホの言語設定を英語に変更し、ポコパンを起動することで国際名を確認することができる。

ヤマトンガーの国際名は「ATTILA」、その昔、中部ヨーロッパに大帝国を作ったフン族の王と同じ名前だ。

サイダーの国際名は「COTTONI」、マーチは「KRUGE」、金メダルアニマルはすべて日本名と違うので、外国人とポコパンのアニマルネタを話すときにヤマトンガーと言っても通じないので注意しよう。
国際向けのアニマルの名前1

注目なのは、国際名と日本名とが同じアニマルのポコジロウとマサエである。この二匹の共通点はフレンズポイントを使って召喚できる期間限定アニマル。まさに世界は友だち。

また、問題になりそうなのは主人公ポコタの国際名である。「ポコタ」のポコは、ゲーム名「ポコパン」の一部になるほど重要な名前だ。しかし、国際名は「BONI」、ボニー。。可愛らしい名前ではあるが、波紋を呼んだのは言うまでもない。

国際向けのアニマルの名前2

国際向けのアニマルの名前3

ちなみに、敵のモンスターについては日本名と国際名は同じである。不思議なことに、モンスター名については、あまり覚えてない人が多い。

おすすめプレイ動画

ウルトラなテクニックを繰り出すポコパンマスターのプレイ動画です。

2 Responses to アニマルたちは持っている。そう、世界で通用する国際名を持っている。

  1. 通りすがりのポコパニスト says:

    ポコジロウとマサエは日本語に設定して無いと召喚できない日本限定アニマルですよ
    最近のアプデまでは英語にすると無名でした

    • admin says:

      そうだったんですね!
      貴重な情報ありがとうございます。
      アニマル名はすべて外国人には通じないですね。

コメントを残す