ハジポコ

ポコパン攻略、歴史まとめサイト
Twitterでシェア Facebook LINEで送る

バージョン2.0.5体験話。現代風あしながおじさんがどこかに存在する

2月18日のバージョンアップ(2.0.4)に比べて、3月28日のバージョンアップ(2.0.5)のリリース直後はそれほど大きな問題は発生しなかったが、個人的に面白いと思った出来事を記録しておく。連絡してくれたみんな、ありがとう。

【事象1】
クイーンポコタ登場の告知で、箱詰めされたポコタ系動物たちが山積みされていたが、この画面を良く見ると。。
クイーンポコ登場

メリーポコブラのパッケージ名が「ブラウンサンタ」になっている。。これが現実の出来事だったら、初回出荷時のみのパッケージになりプレミアがつくだろう。
メリーポコブラの商品名が「ブラウンサンタ」

【事象2】
いっけん変哲のない動物ショップ画像に見えるが、よく見てみると。。
動物ショップのクイーンのシルエットがカーサになっている。

クイーンポコのシルエットがカーサになっている。しかもシルエットの方が通常のカーサよりサイズが小さい。いったい何者だろうか。

複数のボタンを連打しながら画面遷移をしたときに発生したらしい。
クイーンポコのシルエットがカーサのものと通常のカーサを比較

【事象3】
ダイヤをおねだりして本当に貰えたプレイヤーはほとんどいないが、逆に、おねだりしてないのにダイヤを貰ったプレイヤーがいた。

プレゼントしてくれたプレイヤーの名前は「unknown」さん。。
unknownさんからダイヤを貰う

貰ったダイヤの数は20個で200円分になる。高額ではないが、お礼も言えない一方的なプレゼントにプレイヤーは困惑している。

ちなみにLINEのスタンプは、ブロックされている相手にはプレゼントを贈れない。筆者としてはブロックに関係なくプレゼントが贈れるほうが面白くて好きだ。
20ダイヤを受けとる

おすすめプレイ動画

ウルトラなテクニックを繰り出すポコパンマスターのプレイ動画です。

One Response to バージョン2.0.5体験話。現代風あしながおじさんがどこかに存在する

  1. ポコ3 その2 says:

    あしながおじさん。。。世の中もまだまだ捨てたもんじゃないですねε=(ノ‥)ノ

コメントを残す