ハジポコ

ポコパン攻略、歴史まとめサイト
Twitterでシェア Facebook LINEで送る

2.0.3バージョンアップ事件収束へ。レビューにいったい何が起こったのか

2013年12月12日に行われた2.0.3へのバージョンアップは露骨な課金強化として大きな問題となった。

12月15日のAppStoreのレビュー評価は☆1のゲージがMAXに到達する事態が発生。7割以上のユーザが☆1つに投票したということだ。改善の期待を込めてユーザーの思いが運営にぶつけられたのである。
バージョン2.0.3のレビュー評価

しかし、12月22日の状況を確認したところ、悪評から反転し、平均☆4つの好評価になっているではないか。しかもレビュー数が半端ない。この1週間で実に48000件の投稿があったのである。
12月22日の現バージョンのレビュー

レビュー内容は単調なものが目立つ。
12月22日のレビューコメント

さらに、12月16日のコメントが見当たらない。12月15日時点では400件以上あったコメントが激減しているように見える。
12月16日のレビューが見あたらない

ポコパンのレビューにいったい何が起きたのか。状況を見る限りでは、悪評を掻き消すためにステマ部隊が出動したとしか考えられない。注目を集めている状況下でレビュー操作をしたのであれば目立ち過ぎである。

ポコパンに限った話ではなく、AppStoreではランキング上位にならないと売り上げが落ちるので、企業はランキングを持ち上げるために必死になる。そのためステマが常態化し、レビューが信頼に値しないものになってしまっている。

LINEゲームは面白いものが多く、問い合わせに対する返信も速い。せっかく人気を集めているのだから、ユーザーとどのように向き合い、何を提供していくのかをもう一度検討すべきだ。

年齢性別問わず、みんなが安心して楽しく競い合えるゲームをユーザーは求めている。

おすすめプレイ動画

ウルトラなテクニックを繰り出すポコパンマスターのプレイ動画です。

4 Responses to 2.0.3バージョンアップ事件収束へ。レビューにいったい何が起こったのか

  1. ポコパンプレイヤー says:

    この評価偽装、僕も見て驚きました。

    しょせん、こんなことをする体質なんだろうなと思いました。
    NAVER JAPAN、ブラック体質のある企業を醸し出してますね・・・。

    今回のレビューは、明らかにユーザーの反感を買っていたので、
    ★1つレビューの割合が極端に大きかったからしたんでしょうね。

    この不正を記事に投稿してくれてありがとうございます。

    ポコパンに限らず、人をなめてる企業ありますから。
    食品偽装偽装、ひとつ出だしたらドンドン出てくる・・・。

    今回の件は、「明らかな偽装」ということには間違いないようですね。

    • admin says:

      偽装体質は改善して欲しいですね。
      レビュー自体が偽装コメントを入れれないような仕組みに改善されるといいですね。

  2. オレパン says:

    そのとおりです。えっ!そんなことが起こるんですね。
    ステマ部隊が出動するとは許されません。
    根本的な解決にはならないという事は運営側は一番わかっていると思うので年末のイベントに期待します。それから、せっかくのメリーポコブラウンの出現率、かなりわるくないですか~?

コメントを残す